韓国料理の定番オードブルはキムチ

MENU

韓国料理の定番オードブルはキムチ

日本とお隣の国、
韓国は日本人にとって非常に身近な国であり、
韓国の文化や食事がすっかり日本人にも浸透しています。

 

韓国料理で出されるオードブルのレシピについてみてみましょう。
韓国料理でオードブルの定番メニューといえばキムチです。

 

韓国ではほとんどの飲食店にてキムチが提供されるのですが
無料で提供されることがほとんどであり、
日本で食べる韓国料理のように、それぞれがキムチを注文するスタイルではありません。

 

それくらい韓国料理の前菜メニューとしての定番化しているのです。
キムチにもいろいろな種類があります。
定番の白菜、大根、キュウリが選べますし、
盛り合わせにしていろいろな味を楽しむこともできるのです。

 

野菜の漬物という印象が強いキムチですが、
魚を付けたレシピもあります。
タコを漬けたキムチや、チャンジャと呼ばれる
タラの胃袋のキムチ、生のワタリガニを付けたケジャンもあります。

 

他にも有名な前菜といえばナムルです。
日本人も大好きな石焼ビビンバを食べると、
必ずと言っていいほどナムルもご飯の上に乗っています。
ナムルは、もやしやぜんまい、小松菜、にんじんを
ごま油と塩で味付けしたシンプルな料理です。
そのまま前菜として出されることもありますし、韓国料理のトッピングとしても提供されます。

 

他にも韓国のりも前菜として頂けるメニューの一つです。
日本では海苔を単体で食べることはなく、
おにぎりに巻いたりトッピングして食べるのですが、
韓国海苔は、ごま油と塩で味付けをしてあるのでそのまま食べても美味しく頂けるのです。